セントレアの Flight of dreamsへ行ってきました!!

数日前に昨年、10月にセントレアでオープンした博物館 ”Flight of dreams "へ行ってきました。

最大の売り物は実物のBoeing 767を室内展示してあるという事と、アメリカンなFoodcourtで

食事ができるって事です。 航空趣味な私としては押さえておかないと行けない場所です。

飛行機を見るだけなら無料ですが、フロアに降りてまじかで見たり、その他の展示などを見ようとすると

入場料1200円が必要になります。で、見学を終えての結論ですが・・・・・

☆・・・☆☆☆☆☆評価で。  まず、飛行機の見せ方がいかん!! 見れるのはコックピットだけ。

客室とかそういうのは無し。味気ないにもほどがある!! 多分、Boeingから寄贈された機体は試作ゼロ号機で

座席とかなかったためと思われますが、それくらいなんとかしろよって思いません?

しかも地上から長~い階段を上がって見れるのがコックピットのみだと!! 老人なら怒るぞ。

そしてしょうもないプロジェクションマッピングをしてる関係で、場内を暗くしちゃうので余計、飛行機が

見えない。せいぜい、引き込み脚収納庫内がよく見れるのが救いか?

あとはお絵描き飛行機がスクリーンを飛んだり、子供騙しの飛行機製造過程の動画とかフライトシムとかね。

まあ、小学校の社会見学にはいいかも。前に行った県営空港の航空ミュージアムもひどかったが、ここも残念賞ですね。

愛知県でお勧めできる航空博物館は各務ヶ原の航空博物館と自衛隊浜松基地の博物館ですね。まあ、県に二つ優れた

博物館があれば御の字かな??

立派な脚ですね。これが引き込むなんて素晴らしい! セクシーですね。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Nagoyashi,Moriyamaku,Kitayama 2-2-4

Tel: 052-792-1338

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon