歯みがきのやり方をチェック(幼児編)

仕上げ磨きの基本を実践できていますか?

歯ブラシは鉛筆を持つように軽くにぎり、細かく動かすのがポイントです。

力を入れ過ぎると歯や歯ぐきを傷つけてしまい、痛みを感じた子どもが歯みがき嫌いになってしまう可能性もあります。

毛先が歯と歯の間に届くように、やさしく磨いてあげましょう。 そして、お口の中をよく観察できるように、歯ブラシを持っていないほうの手で唇をやさしく広げてあげます。

こうすると、歯と歯ぐきの間にある汚れもチェックしやすいでしょう。 磨き残しを防ぐために上下左右の4ブロックにわけて、順番に磨いていきます。

ただし、いつも決まった順番を磨いていると同じ場所に汚れが残りやすいので、日替わりで順番を変えるのがコツです。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Nagoyashi,Moriyamaku,Kitayama 2-2-4

Tel: 052-792-1338

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon