検索
  • スタッフ

子どものフッ化物応用 DH一同

 こんにちは(o^^o)

当医院では2階にキッズルームのスペースがあり、毎日たくさんの子どもたちが治療・フッ化物塗布に来てくれています。


最近ではお母さんやお父さんの虫歯や口腔内に対する意識・知識が豊富でこちらも勉強になることばかりです。


今週はフッ化物について書き込みたいと思います♡

乳児から3歳までのフッ化物の応用は大切になります☆☆

6~8ヶ月頃に最初に下の前歯が生えてきます。この歯は唾液に触れているため虫歯のリスクが低いと言われています。この頃から歯ブラシに慣れさせるため磨く習慣をつけていくことをおすすめします!


次に上の前歯が生えてきますがここは唾液に接することが少ないため虫歯のリスクが高くなります。

この頃から本格的にフッ化物の応用を始めていきましょう!!


乳児の場合はまだ物を吐き出すことができないため飲み込んでしまっても体に影響のないっ程度でフッ化物を低減し使用することが必要です。


次回のブログもフッ化物応用について書き込みします。

お楽しみに(^^)/

18回の閲覧

Nagoyashi,Moriyamaku,Kitayama 2-2-4

Tel: 052-792-1338

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon