検索
  • スタッフ

☆母の日☆ 保育士中島・大石

日曜日は母の日でしたね!皆様どんな母の日でしたか??

大好きなお母さんに、「いつもありがとう」の気持ちを伝える日。 母の日(毎年5月の第2日曜日)

まだ生まれる前、お腹にいる時からずっとずっと大切に大切に育ててくれたお母さんに、「ありがとう」の感謝の気持ちを伝える日です。

誰が「母の日」を作ったの?

昔、アメリカ人のアンナ・ジャービスさんという人が、亡くなったお母さんに想いを込めて、お母さんが好きだったカーネーションの花を送ったんだそうです。 これがきっかけとなってアメリカ全体に広がり、やがて日本にも伝わってきました。

母の日にカーネーションを渡すのはなぜ?

母の日のきっかけを作ったアンナ・ジャービスさんが、お母さんの好きなカーネーションを教会で配ったことが始まりだと言われているそうです。 アメリカと日本はカーネーションを渡すのが定番だけれど、タイではジャスミン、オーストラリアでは菊の花を渡すのだそうです。 特に定番はなく、お母さんが好きな花を渡している国もあるんだって。 国によっていろんな贈り物があるんですね。

当院ではお友達がお花紙と画用紙を使ってお母様に花束を作ってました♡

花束にする際、色の順番などを見ながら何度も何度もお花の場所を変えていました!

お花を包む画用紙には「ママへ」と書いていましたよ(^_^)♡

子ども達からお母様への愛情がとても伝わってきました♪

子ども達がお母様の事を考えながら作っているの見ていていくつになっても「母の日」を大事にしようと思いました♡



11回の閲覧

最新記事

すべて表示

4歳の歯で気をつけたい注意点とは?②

今回は「歯磨き習慣を再確認」と「仕上げ磨きはまだまだ必要!」 についてご紹介いたします。 三つ目 「歯磨き習慣を再確認」 赤ちゃんのころからスタートした歯みがき習慣は、 4歳の今、しっかりと継続できているでしょうか? このころは、乳歯が永久歯に生えかわる直前の、 お口の要注意時期でもあります(>_<) 自我が芽生えてきて、大人の真似を好むようになってくる この時期特有の習性も利用して、家族で正しい

4歳の歯で気をつけたい注意点とは?

4歳の歯で気をつけたい注意点全部で7つあります! まず1つ目は 「4歳は虫歯の要注意時期です!」 家庭内で甘いお菓子を禁止していたとしても、4歳ともなると、 お友達との付き合いや園行事などで口にする機会が多くなってきます(>_<) そんな4歳は、虫歯の要注意時期といえます。 この時期に虫歯ができてしまうと、 永久歯への悪影響もおよぼす恐れもあります(>_<) 虫歯のチェックやクリーニング、フッ素塗

4歳の歯はこんな状態③

前回の記事に引き続き生え替わりについてお話をします。 永久歯が見えなくても、乳歯がグラグラしていなくても 生えかわり準備は進行しています\(^_^)/ 表面上、目に見える変化はなくとも、 骨の中では着々と永久歯への生えかわりが 進行しているのが、4歳の歯の状態です♪ そもそも、永久歯はまだ乳歯が 生えそろう前の赤ちゃん期から、 骨の中では着実に作られ始めています。 4歳を迎えるころになると、 前歯

Nagoyashi,Moriyamaku,Kitayama 2-2-4

Tel: 052-792-1338

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Google+ Icon